単身の引越し料金に関する最新情報

一人暮らしでも状況、環境が変われば引越しをする事になります。単身パックなどがありますので、そちらを利用する方が料金は安くなることが多いのですが、大体相場としては荷物が少なめの方で約4万円前後、多い人だと約5万円前後です。繁忙期としてはそれに1~1.5万円ほど上乗せされる事が多いです。距離や荷物、平日や休日、午前または午後、フリーなどで違ってくるので、自分自身で大体の荷物の量を考えつつ、新しい住居と今の住居の距離なども考えてみると良いでしょう。とにかく安くしたいのか、それとも安全に自分の荷物を運んで欲しいのか、一人暮らしであっても考える事はたくさんあると思いますから、じっくりと自分の状態に合うように作業がしてもらえるよう相談してみましょう。

単身の際のパックのメリットを享受するために

一人暮らしの場合は家族で引越しをする時に比べれば荷物は少ないのですが、全くないというわけではありません。パックになっている場合だと料金はかなり安くなりますが、コンテナを使って運ぶというスタイルが多くなるので、入るかどうかというのがポイントとなってきます。また、この場合は訪問見積もりをしないことも多いので、最初の段階での見積で分からない事があればきちんと納得できるまで聞いて置かないと、後でトラブルが発生したりする事もあります。どんな荷物が載せられるのか、どこまで利用できそうか分からない時にはきちんと業者側に自分できっちり確認をする事です。必要に応じて宅配便なども併用する事で安くなる事もありますので、上手にパックで引っ越す事も考えてみると良いでしょう。

無理のない作業をしてもらいつつ安くする

パックのコンテナだと間に合わないという時には、単身用のプランも用意されていることがあるので、そちらの利用も検討してみて下さい。コンテナよりもたくさんのものを運んでもらえるので引越しもしやすくなります。ただし料金はパックの時よりも多少は上がるので、見積もりも状態を伝えるだけでなく、訪問してもらってどれぐらいになるのかを聞いておくといいでしょう。こちらの場合はダンボールも業者の方で用意してくれるので、その点でも作業がしやすくなります。1人暮らしだと計画を立てて荷造りなども自分で頑張って作業をしなくてはいけないので、しっかりと当日までにいろんなことを準備しておかなくてはいけません。日程なども上手く管理して、少しでも安い時期に引っ越せるように工夫しましょう。